より良い医療サービスを提供する為に必要不可欠な物は標準治療の臨床DBと専門医のネットワークと共に
●エビデンスに基づく「自由診療臨床DB」
●実践する「医療機関と専門医のネットワーク」です。

当センターでは、標準医療では対応できない治療に対し、必要とされつつもDB化が全く進んでいない先進医療・統合医療(自由診療)のデータの収集・精査・DB化とDB利用サービスを行い対応医療機関・専門医のネットワーク化を行います。

標準治療は基より、エビデンスに基いた先進的医療(放射線治療・バイオ医薬品治療・再生医療・細胞治療・ゲノム遺伝子治療等)と、それらを組み合わせた複合的な医療(統合医療)の治療法及び臨床結果・経緯のDB化と共に、それぞれの研究機関や地域医療の現場で活躍されている臨床医の皆さまで、先進的な医療の情報共有や新たな技術取得を熱望される方々に対し、広く情報を開示し、治療法の共有化を目指す為の情報収集とDB化による情報の共有化を行います。

標準治療及び先進的医療の臨床データ・
研究データの収集・共有と消費者への開示

研究機関や医療機関等での対難病・複合治療
における臨床立ち合い、見学、勉強会の支援

大学研究部門等の研究団体における基礎・
応用等のデータ共有と連携

高度先進医療(放射線治療等)・代替医療
(東洋医学)等からの情報開示と連携促進